大特集花火大会花火大会トップへ

  • 第33回隅田川花火大会
  • 第29回江東花火大会
  • 第35回江戸川区花火大会
  • 第23回東京湾大華火祭

第32回足立の花火

大正13(1924)年、千住新橋の開通を記念して行われた「千住の花火」が起源という歴史ある「足立の花火」。その後戦争等により一時中断を経て、昭和54(1979)年に復活。以降、毎年開催されている。
今年のテーマは『〜大好きなあなたへ「音と光のプレゼント」〜 』。第1幕「笑顔のあなたへ─きらめく花束を」、第2幕「優しいあなたへ─淡い気持ちを」、第3幕「涙のあなたへ─真っ白な未来を」、第4幕「大好きなあなたへ─私の勇気を」の構成。第3・4幕では音楽花火を取り入れており、花火と音楽の調和を体感することが可能。
また、毎年恒例となっている迫力満点300mのナイアガラに加え、今年は大小5つのピラミッド群も登場し「白銀の世界」を表現する。パステルカラーや型物など、高度な技の花火が観覧可能。そして、クライマックスには5分間に約4,000発の迫力ある大スターマインが荒川の夜空を華麗に彩ります。
さらに今年は、結婚を控えたカップルや結婚記念を祝したい夫婦の方を対象に、花火会場でブライダルイベントに参加し、指定席で足立の花火を観賞が楽しめるブライダル企画があり、1組50,000円で賛同者を募集している。

第32回足立の花火

ビュースポット

川敷が会場なので、土手の斜面等に座ってゆったりと花火を鑑賞できます。特に西新井側の河川敷の観覧エリアは広く、千住側よりもゆったりと鑑賞することができるようです。
しかし、一番のビュースポットは、なんといっても屋形船。クーラーの効いた船内から、美味しい料理に舌鼓を打ちつつ冷えたアルコール片手にゆったりと見る花火は、2010年夏の一番の思い出になるはず……。

  • 第32回足立の花火
  • 第32回足立の花火
  • 第32回足立の花火
  • 第32回足立の花火

花火データ

大会名 第32回足立の花火
開催日 2010年7月29日(木)
開催時間 19:30〜20:30
雨天時 荒天時翌日へ順延、両日荒天の場合は中止
打ち上げ総数 12,000発
打ち上げ会場 荒川
開催場所 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋から西新井橋間)
問い合わせ先 03-3880-0039(コールあだち)
http://adachikanko.jp/fireworks/
アクセス [電車]東武線・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス「北千住駅」から徒歩15分/東武線「小菅駅」・「五反野駅」・「梅島駅」から徒歩15分
交通規制:あり
※マイカーでの来場不可
※花火大会当日は、周辺道路が大変混雑します。また、会場には駐車場はありませんので、移動は公共機関を利用しましょう

花火データ

打ち上げ総数 12,000発
昨年の人出 59万5,000人
最大号数 4号玉
花火の種類 スターマイン・ワイドスターマイン、ナイアガラ
料金 無料
有料席 なし
トイレの数 約200基(仮設)、常設2カ所(水洗でない和式)
※車椅子観覧エリアには仮設の車椅子用トイレ設置
  • 第33回隅田川花火大会
  • 第29回江東花火大会
  • 第35回江戸川区花火大会
  • 第23回東京湾大華火祭