1. やかぶね.comトップページ
  2. 花火大会
  3. 第35回江戸川区花火大会

大特集花火大会花火大会トップへ

  • 第32回足立の花火
  • 第33回隅田川花火大会
  • 第29回江東花火大会
  • 第23回東京湾大華火祭

第35回江戸川区花火大会

江戸川河川敷で打ち上げられる江戸川区花火大会。8つのテーマで構成され、音楽に合わせて打ち上げられる花火の他、遠隔操作による電気着火で打ち上げられた花火は、きめの細かい演出を彩ります。
オープニングは、江戸川区花火大会名物、5秒間1,000発打ちあげられる大迫力のスタート。
今年の見所は、テーマ7の「ム・ラ・サ・キ 〜黄金との競演〜」。ゴージャスな紫と金の花火の豪華競演が、江戸川の夜空一面に繰り広げられます。
一斉打ちやワイドスターマインなどバラエティあふれる約14,000発の花火が、プログラムを構成。江戸川の夜空を華麗に彩ります。

[主な内容]
・テーマ1 「ときめきの彼方へ」
・テーマ2 「紅の富士」
・テーマ3 「Twin Bee」
・テーマ4 「和 〜なごみ〜」
・テーマ5 「風翔ける」
・テーマ6 「CANDY POP」
・テーマ7 「ム・ラ・サ・キ 〜黄金との競演〜」
・テーマ8 「無限 〜夢に向かって〜」

第35回江戸川区花火大会

ビュースポット

江戸川の河川敷はとても広く、比較的遠くからでも花火を観覧することが可能です。
一直線上に並ぶワイドスターマインを堪能したい方は、江戸川区側の江戸川河川敷の土手、中央の招待席近くがオススメ。人ごみは苦手という方は、都立篠崎公園の広い園内で、ゆっくりと花火見物はいかがでしょう。ナイアガラは見えなくてもシートを広げてのんびりと見物できます。
場所取りが苦痛という方には、対岸・同時開催の市川市側に、有料観覧席として桟敷席(1マス18,000円)、スロープ(1シート10,000円)、イス席(1席6,000円)が用意されており、チケットぴあ等で購入可能できます。
しかし、一番のビュースポットは、なんといっても屋形船。昼間から炎天下の中の場所取りは不要。ゴミを持って帰宅する必要もなし。クーラーの効いた船内から、美味しい料理に舌鼓を打ちつつ冷えたアルコール片手にゆったりと見る花火は、2009年夏の一番の思い出になるはず……。
川面に映える花火が納涼感をさらに演出する夏の一夜。今年は屋形船から贅沢に見物してみませんか。

  • 第35回江戸川区花火大会
  • 第35回江戸川区花火大会
  • 第35回江戸川区花火大会
  • 第35回江戸川区花火大会

基本データ

大会名 第35回江戸川区花火大会(第27回市川市民納涼花火大会と共催)
開催日 2010年8月7日(土)
開催時間 19:15〜20:30
雨天時 8月2日に順延。2日も打ち上げ不可能な場合は中止
打ち上げ総数 14,000発
打ち上げ会場 江戸川
開催場所 江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番、都立篠崎公園先)
問い合わせ先 03-5662-0523 (江戸川区花火大会実行委員会事務局)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/chiikinojoho/event/hanabi8/index.html
アクセス [電車]都営新宿線「篠崎駅」から徒歩15分/JR総武線「小岩駅」から徒歩25分/京成線「京成江戸川駅」から徒歩25分/都営新宿線「瑞江駅」から徒歩45分
[バス]JR総武線「小岩駅」から京成バス・小72「北篠崎」より徒歩0分(但し、交通規制後は迂回により「南小岩二丁目」下車、徒歩10分)/JR総武線「小岩駅」から京成バス・小73「南小岩二丁目」より徒歩10分/JR総武線「小岩駅」から京成バス・小71「新皆面橋」または「中図師」より徒歩10分
交通規制:あり
17:00〜22:00頃の予定
※マイカー・自転車での来場不可
※花火大会当日は、周辺道路が大変混雑します。また、会場には駐車場はありませんので、移動は公共機関を利用しましょう

花火データ

打ち上げ総数 14,000発
昨年の人出 約139万人
最大号数 8号玉
花火の種類 スターマイン・ワイドスターマイン
料金 無料
有料席 なし
トイレの数 約300基
  • 第32回足立の花火
  • 第33回隅田川花火大会
  • 第29回江東花火大会
  • 第23回東京湾大華火祭