1. やかぶね.comトップページ
  2. 最新ニュース
  3. 東京タワー、端午の節句企画333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

最新ニュースニュース一覧へ戻る

東京湾情報 2013/04/05

東京タワー、端午の節句企画333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

東京タワー、端午の節句企画333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

東京タワー(港区)では、4月5日から端午の節句特別企画として、1階正面玄関前に333匹の「こいのぼり」と全長6mの「さんまのぼり」を飾る。

333匹の「こいのぼり」は、東京タワーの高さ333メートルにちなんでおり、色とりどりの鯉のぼりの中に、1匹だけ全長6mの「さんまのぼり」が泳ぐ。

この「さんまのぼり」は、毎年秋の恒例行事「三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」を通じて友好関係にあり、サンマの産地でる岩手県大船渡市へ、復興へのエールを込めて震災直後の2011年4月に制作したもの。

「鯉のぼり」と「さんまのぼり」は、来月6日まで飾られている。



東京地方の天気

 
 
/
 
|
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • やかぶねクイズ
  • Q&A
  • 用語集