大特集東京湾情報東京湾情報トップへ

晴海客船ターミナル

晴海客船ターミナル 「晴海客船ターミナル」は、東京港開港50周年を記念して昭和63年に着工し平成3年完成した
船の発着場。
東京港の国際航路の玄関口として、豪華客船など内外の大型船が入港しては、美しい客船の姿が目を楽しませてくれます。停泊する客船を眺めながら、豪華客船で異国の地をめぐる船旅に思いを馳せるのも楽しいひとときでしょう。
また、「南極観測船しらせ」も秋の出航時、春の帰港時には寄港することで知られています。
「晴海客船ターミナル」内には、屋上に360度見渡せる展望台、レインボーブリッジや東京タワー、竹芝ふ頭など東京港内を見渡せる2階のラウンジがあります。開放的な昼間の景色を楽しむのもよし、正面に見えるレインボーブリッジをはじめとする夜景を楽しむのもよし、昼夜問わず東京湾の眺望を楽しむことができます。また、ターミナル内にある多目的ホール・晴海ターミナルホールはコスプレや同人誌即売会のイベントで使われることも多いようです。
「晴海客船ターミナル」では、入港や出港を祝って、あるいは旅の無事を祈念し、音楽隊演奏や海上艇からの放水などセレモニーを行うこともあり、出会いと別れのシーンに遭遇することもあるかもしれません。

所在地 中央区晴海5-7-1
住所 東京都中央区晴海5-7
TEL 03-3536-8651
利用料 無料
営業時間 4/ 1〜7/19 平日 9:00〜17:00 土日祝 9:00〜20:00
7/20〜8/31 平日 9:00〜20:00 土日祝 9:00〜20:00
9/1〜10/31 平日 9:00〜17:00 土日祝 9:00〜20:00
11/1〜3/31 平日 9:00〜17:00 土日祝 9:00〜19:00
アクセス 有楽町、東京駅、豊洲駅等より都バス「晴海埠頭行」、終点下車
日の出桟橋より水上バス

↑ページトップへ