用語集用語集一覧へ戻る

さるびあ丸 (さるびあまる)

さるびあ丸

 東海汽船の貨客船。東京から、三宅島・御蔵島と八丈島を結ぶ船。下りは便利な夜行、上りは昼間の航海となる。
 現在のさるびあ丸は、1992年12月25日に就航した2代目である。初代さるびあ丸は1973年に就航、現在のさるびあ丸が就航する1992年まで使用されていた。
また、夏期のみ東京湾納涼船として、東京港・竹芝桟橋から東京湾を巡って竹芝桟橋に戻る航路で季節運航している。

関連用語

東京地方の天気

 
 
/
 
|
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • やかぶねクイズ
  • Q&A
  • 用語集