用語集用語集一覧へ戻る

旧芝離宮恩賜庭園 (きゅうしばりきゅうおんしていえん)

旧芝離宮恩賜庭園

 東京都港区海岸にある都立庭園である。老中・大久保忠朝の上屋敷内に作庭した大名庭園楽寿園を起源とする江戸大名庭園の典型である回遊式庭園である。大名庭園として最も古いものの一つ。
 宮内庁管理の離宮を経て、大正13(1924)年、皇太子(昭和天皇)御成婚記念として東京市に下賜され、旧芝離宮恩賜庭園として一般公開された。
 作庭当時は海岸に面しており、浜離宮恩賜庭園同様汐入の庭であったが、現在では周囲の埋め立てとビル群により海の眺望は失われた。

住 所:東京都港区海岸1-4-1
アクセス:JR「浜松町」北口下車 徒歩1分
     地下鉄大江戸線「大門」徒歩5分
     地下鉄浅草線「大門」徒歩5分
     ゆりかもめ「竹芝」徒歩10分
開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
お休み:無休(年末年始を除く)
料 金:一般150円、65才以上70円、
    小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料


関連用語

東京地方の天気

 
 
/
 
|
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • やかぶねクイズ
  • Q&A
  • 用語集