用語集用語集一覧へ戻る

足立花火大会 (あだちはなびたいかい)

足立花火大会

 大正13(1924)年、千住新橋の開通を記念して行われた「千住の花火」が始まり。その後戦争等により一時中断を経て、昭和54年に復活。以降、毎年開催されている。
 毎年恒例の迫力ある300mのナイアガラ、クライマックスは5分間に約4,000発の迫力ある大スターマインが演出。屋形船の船上から、間近に花火の迫力を存分に味わおう。

主催:足立区観光交流協会・足立区
日程:平成21(2009)年7月23日(木)
   午後7時30分から8時30分
  (荒天の場合は24日に順延、両日荒天の場合は中止)
会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋から西新井橋間)
打ち上げ総数:約1万2000発
交通:東武線・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス北千住駅から徒歩15分
   東武線小菅駅・五反野駅・梅島駅から徒歩15分
問い合わせ先:〒120-8510 東京都足立区中央本町一丁目17番1号
       足立区観光交流協会(足立区産業経済部観光交流課内)
電話:03-3880-5853
FAX:03-3880-5603
E-Mail:k-kanko@city.adachi.tokyo.jp
URL:http://adachikanko.jp

関連用語

東京地方の天気

 
 
/
 
|
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • やかぶねクイズ
  • Q&A
  • 用語集